about

自然農法のお茶販売 -農薬・肥料不使用- 川のいえ - 石山寺山門前・瀬田川畔

朝日が大地を照らしていく瞬間は、まるで世界にエネルギーが満ちていく瞬間のようです。雨上がりの空気は澄みきっていて気持ちよく、また水の音は癒しと安らぎを与えてくれます。土のにおいは懐かしく安心感をいだき、すべてを支えて受け入れる寛容さに尊崇の念を持ちます。自然は時として脅威ともなりますが、優しく美しいものであり、はかりしれない恵みをもたらしてくれます。私たちは、こういった自然を尊重し、自然に順応し作物を育てています。

目の前には琵琶湖の南端より宇治川、淀川へと通じる瀬田川が流れ、背後には紫式部ゆかりの石山寺が静かな佇まいを見せます。そんな風光明媚な地で自然に深い敬意と感謝のもと作られたお茶等の商品を販売しています。そして、これらの販売を通じての私たちの思いは自然を敬い、いのちに真摯に向き合う生産者の心を消費者に伝えることです。同時にそれらを求める消費者の声も生産者に届けます。みんなでお互いを支え合い、一つとなって明るい未来に進んで行きたいと思います。川のいえはみんなをつなぐ架け橋のような存在でありたいです。